Skip to content

カテゴリー: ブログ

Good luck and …

東京組が帰ったことを言いそびれてましたね。 4月の末にスチュワートと秘書役の吉田君が,5月の始めに演出の日置が帰って行きました。     で,どーでもいいんだけれど,演出をホームまで見送ってあげたのはいいが,彼が新幹線に乗る所を写真に撮ることをすっかり忘れていて,気がついたら,新…

Leave a Comment

ありがとうございました! 美内先生!!

「忘れられた荒野」の公演には,思いがけないお祝いが二つも届きました。 一つは速報でお知らせした,「紅天女」のお酒。   劇場に届いたときには,心の底からビックリしました。先生からの差し入れということと,「紅天女」というお酒が存在することに。 あとでこのお酒の由来を聞いて万感迫るものがありま…

Leave a Comment

また、いつか…🌸

『忘れられた荒野』 ~ガラスの仮面より~   全公演終了致しました。 たくさんの方に支えられてこの公演は実現しました。 本当に本当にありがとうございます。 またいつか。    

Leave a Comment

ありがとうございます❗

3メートルほどある街灯❗ そしてクリスマスツリーを運ぶ台車❗ 急なお願いを快く引き受けてくださりぱぱぱーーーっと作り上げてゆくのは、 M高校演劇部のM先生とTくん☺️     Tくんは、M先生が「あいつはスゲーよ。歴代の教え子の中でもセット作らせたら一番じゃないかな。役者もできる…

Leave a Comment

とある日の実験!(もしくはキャサリン)

《ブログ番外編》※これまでの稽古を振り返ってみました。   さあ1幕2場をやるぞ! とメンバーが思った矢先。 「はい、キャスト変えて実験します」と演出。 え、どうゆうこと!? ちなみに、1幕2場とは劇中のシーンごとの呼び方で、 このシーンはスチュワートの賭けのシーン、実質物語の始まりとも言…

Leave a Comment

とある日のワークショップ

《ブログ番外編》※これまでの稽古を振り返ってみました。   閑話休題(?)『とある日の』シリーズ(勝手に命名) 今日は久しぶりのワークショップ! 名前鬼はよくやっていますが、その他のワークショップは久しぶりでした! お題は『2020年東京オリンピックに向けて問屋町をどうしていくか(を与えら…

Leave a Comment

おかえりなさい,スチュワート!

スチュワートが,二條君が,4月1日の夜遅く帰ってきました! 2月に東京での公演のためにいったん岡山を去ったスチュワートが! その日の昼公演を恵比寿で終えて,急いで岡山へ帰ってきてくれました! 嬉しすぎて泣ける! でも,その彼の代わりに4月1日の一日稽古は,スチュワートのアンダー役北窪クンの千秋楽でし…

Leave a Comment

季節を急いで,東京は…

第2弾 お芝居とサクラ   3月27日,作家兼プロデューサーは動物園から恵比寿へ。 昔,エビスビールの工場見学に行った懐かしい街。おいしかったなあ…行こう! 違う! 主演の二條君の舞台見に。恵比寿・エコー劇場へ。     ここはテアトル・エコーというなかなか楽しいお芝居…

Leave a Comment
上へ戻る