Skip to content

小学生にかけれたかな? 演劇の魔法。

18日,うちのオハコの創作朗読劇“Last Letters from Momo”を備前市の西鶴山小学校で上演してきました。

備前市では2校目ですが,PTA人権教育講習会の一環で,テーマはズバリ「いじめ」。

シリアスな内容ですが,愉快なところも色々あって,保護者と一緒に見ていた5・6年生は大喜び。

中には,椅子から跳び上がって,若い役者にタッチしてきてくれた子も!

内容を考えることも大切ですが,お芝居を観ることの楽しさが,ひとりでも多くの子どもたちに広がっていって欲しいなあ。

それは,きっと,お芝居を演じることの楽しさに繋がっていくと思うから。と,相変わらず子どもたちに「演劇の魔法」をかけ続けている私たちです!

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上へ戻る