Skip to content

「また逢おうとスチュワートは言った」

とうとうその日が来ちゃいました。
13日,我らがスチュワート,二條正志が東京に帰る日が。
ほんま,東京,キライ!
ひと月半,岡山にいて,私たちの仲間になった二條君が,帰っちゃいます。

さて,夜の新幹線に乗る前に,彼が訪れたのは,ジェーンの所でした。ジェーンは,岡山駅構内でバイトしてるんですね。でも,その日バイトしてるかどうかは連絡していないので,わかんない。
でも,いたんですね。ジェーンは,ちゃんとそこに。〔写真はありますが,諸事情で使用不可(笑)〕
二條君が所属している劇団へのおみやげは勿論ここで買いましたよ。
(実は私,賭けてたんです。ジェーンがそこにいたら今回の公演は成功って。)
そして,彼は帰っていきました。

また逢おうと言って。

新幹線は無情にもスチュワートを連れ去って,Ritaはホームに取り残され…

 

 

と思ったら,いきなり脳裏に浮かぶこの男の顔。

 


スチュワートのアンダー(代役)の北窪くん!

(向かって左のタバスコ持つ男)

 

淋しいって泣いてなんかいられない!北窪スチュワートで,4月1日に帰ってくる二條君を迎えないといけない。それまで,カンパニーのみんなで,二條君にふさわしい力をつけておかねば!

4月1日,エイプリルフール。
でも,私たちの約束は嘘なんかじゃないよ!

また逢おう! 我らがスチュワート!

 

 

二條正志の東京での公演情報
演劇倶楽部「座」第40回本公演「おたふく
3/24~4/1 東京/恵比寿・エコー劇場

🎫チケット情報

 

 

最初のコメントを書きませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上へ戻る