Skip to content

合田先生と小さなソリスト

本日はワークショップでもお世話になった合田先生に来ていただきました!

狼ダンスや動きながらの歌、ソロ曲などを見ていただいています。

ソロと言えば、彼!

 

 

そう、音響ばっか頼んでいますが、彼も実は立派なソリスト!
と言うわけで、今日は彼もしっかりレッスンしていただきました!(おまたせ~💦ごめんねぇ🙇)

彼が歌うのは聖歌風の曲。それを見事ボーイソプラノで歌っていきます。
「うんうん。キレイな声だね!」と合田先生にも褒めてもらいました♪

 

 

と、レッスンを進めていると…
「おーくーちーーありますありますーー♪」
と突然合田先生の歌が始まりました。そして何やら楽譜に描いておられる…。

 

 

驚く大人たちをよそに、絵描き歌を描き進める先生…。

 

 

そして完成がこちら!

 

 

「歌うときは目と口大きくあけてね!歌う前にこれ見て思い出すんだよ♪」と。
か、かわいい~💕
しかも、サイン入り(*´ー`*)
これで歌もばっちり☆

そして、小さなソリストの弟はというと…

 

 

あやとり極めてました。笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最初のコメントを書きませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上へ戻る